• Masayuki Kano

蓼科高原日記/わたしたちの大切なお客様



今日の天気は朝のうち晴れ、その後は雨のち曇り。最低気温はマイナス2℃、最高気温はプラス10℃。予報通りだけれど、夜は雲の中に入ったようで濃霧状態。

寄る年波には勝てないのか。夏のシーズンに比べたら短期間のGWの満室状態なのにこの疲れ果て用はなんなのだろう。自分でもびっくりしました。

昨年までとどこがどう違うのか考えてみた。

決定的に違うのはリアルタイムに近い情報発信への取り組みの強化が相当の負担増となったこと、そしてなによりも「お客様第一主義」への改めての取り組み。

誤解の無いように付け加えるならば、情報発信はとても大変なところもあるけれど、それはそれで楽しいことでもあるから苦にはならない。しかし時間の使い方にもう少し工夫が必要なようですね。

「お客様第一主義」というのは昔みたいな(なんだかインチキ臭いコトも多い)「お客様は神様です」というのとは根本的に異なる。

これまでも努力してきたことだけれど「お客様の気持ちを第一に考える」ということです。

似非「おもてなし」なんてのは金輪際お断りだと思っています。

ご利用いただくお客様に感謝の気持ちを忘れません。

お客様の気持ちを第一に考えることをなによりも大切にします。

出来ることと出来ないこととを明確にお伝えします。

そして出来ることはなんなりと全力で行います。

ささやかな取り組みだけれど、日々精進していきたいとおいます。 

蓼科はどこに行くにもちょうど良い距離にあるいま流行の「ハブ空港」のような存在だと思います。蓼科で心身を休め、ここを起点にして様々な観光地や山歩きやその他の活動に出かける、その基地として最適の立地なのです。

皆様のお越しをお待ちしております。

ペンション・サンセット オーナー 拝

https://www.p-sunset.com/

今日の写真:「今朝ラウンジの窓から見上げた空」

IMG_4270_1024

Sony α7, Voigtlander NOKTON classic 40mm F1.4 MC VM + Voigtlander VM-E Close Focus Adapter 

#聖光寺 #満開 #桜 #蓼科高原 #長野県茅野市 #長野県諏訪市 #諏訪湖 #写真

0回の閲覧