• Masayuki Kano

蓼科高原日記/秋の陽射し



さてさて、明日は曇りのち雨の予報が出ています。明後日は雨時々曇りの予報です。これは台風18号の同行しだいで変わってくるかと思いますが…

今日は朝からとても良いお天気でした。最低気温2℃、最高気温12℃で10月下旬並みの気温でした。夜間に晴れると放射冷却現象でとても冷え込むのです。

朝のうち風が強かったのですが、すぐに止んでとても穏やかな秋日和で心地よい天気になりました。

今日の写真は「秋の陽射し」を感じて思わずシャッターを切った一枚です。

夏の陽射しと秋の陽射しの違いは歴然と異なっていて、夏は凶暴なまでの熱線、秋は柔らかく慈愛に満ちた暖かさです。

一見矛盾するのですが、秋の陽射しの方が明暗のコントラストが夏よりもさらに強く出るように思います。

また、デジカメの場合ホワイトバランスをカメラまかせの「オート」にしていると実際観たのとずいぶん異なった色に写ったりします。

わたしはとりわけ春と秋にはホワイトバランスを手動で調整して取るように心がけていますが、刻一刻と変化する光線に戸惑うことしきり。

スペクトルの変化も激しい季節です。森の緑や黄色の色味を捉えるのがとても困難になります。それは春に青空を青空らしく撮るのが困難なのと同様です。

色温度とカメラボディーのセンサーや使用レンズの特性を吟味しなければなかなか思うように取れなくて… 

オールドレンズを使っているので、絞りが1段違うだけでまったく異なったニュアンスの写真になるという「美味しいところ」もまだ十分に使いこなせていないように思います。

日々精進するほかありません。

★★★ ペンション・サンセットは標高1700mにあるので、快晴の日でも最高気温はおおむね23℃以下、曇りや雨で陽射しがないと最高気温16℃程度です。(最高気温は平野部の約1/2の気温と考えると分かりやすいです) 7月から8月の最低気温はおおむね8℃から12℃です。

9月の最低気温はおおむね5℃から10℃です。最高気温は10℃から18℃です。 蓼科高原の花暦の8月は秋になります。立秋(8/8)を過ぎると花だけでなく気候そのものが秋になります。

9月になると朝晩はすっかり秋そのものです。日中は夏の陽射しの名残をしっかりと感じることが出来風が冷たくとても気持ちのよい季節になります。 皆様のお越しを「癒やしに満ちた初秋の蓼科高原」でお待ちしています。 蓼科はどこに行くにもちょうど良い距離にあるいま流行の「ハブ空港」のような存在だと思います。蓼科で心身を休め、ここを起点にして様々な観光地や山歩きやその他の活動に出かける、その基地として最適の立地なのです。 皆様のお越しをお待ちしております。 ペンション・サンセット オーナー 拝 蓼科高原ペンション・サンセット 公式ホームページ 今日の写真:「蓼科高原・秋の陽射し」

170910-DSC06537-2

Sony α7, Voigtlander NOKTON classic 40mm F1.4 MC VM + Voigtlander VM-E Close Focus Adapter

#写真 #蓼科高原 #北八ヶ岳 #涼しい #ペンション #宿 #静か #癒やし #SONY #α7 #気温 #天気 #秋の陽射し #登山 #花

0回の閲覧