• Masayuki Kano

蓼科高原日記/桜満開のTATESHINAです



蓼科湖畔聖光寺境内の桜は満開になっていました。場所によってはすでに花を散らし始めているものもありました。桜吹雪はおそらく5月9日か10日頃だと思います。

観光としては実質的なGW最終日の今日ですが,本当にたくさんのお客様が花見散策を楽しんでいました。みなさんにこにことほほえんでゆったりとリラックスした風情でそぞろ歩きです。

じつに美しい風景です。桜の花とわれわれ日本人とのこのある意味特別な関係はじつに興味深いですね。そこには何か決定的な関係性があるように思います。

TATESHINAには精神を解放して空高く羽ばたかせるような何かがあるように感じます。だからこそ23年前、わたしはTATESHINAに移住して来たのでした…

その感覚は今も変わること無くわたしの精神の核心部分にあります。

今日の天気は曇りのち晴れ、標高1700mの自宅では最低気温1℃、最高気温15℃でした。蓼科湖畔ではこれより10℃ほど高かったかも知れません。

自宅のあるピラタスの丘ではたくさんの野鳥の歌声が朝な夕な美しく響いています。新緑が芽吹き始めていてあと数日でなにもかもが新緑の透明なグリーンで染まると思われます。素晴らしい季節の幕開けです。

蓼科はどこに行くにもちょうど良い距離にあるいま流行の「ハブ空港」のような存在だと思います。蓼科で心身を休め、ここを起点にして様々な観光地や山歩きやその他の活動に出かける、その基地として最適の立地なのです。

皆様のお越しをお待ちしております。

ペンション・サンセット オーナー 拝

https://www.p-sunset.com/

今日の写真:「満開の蓼科湖畔聖光寺境内の桜」

170507-DSC02274-6

Sony α7, Voigtlander NOKTON classic 40mm F1.4 MC VM + Voigtlander VM-E Close Focus Adapter 

#日記 #今日の天気 #写真 #蓼科湖 #聖光寺 #桜 #満開 #野鳥 #北八ヶ岳 #ペンションサンセット

0回の閲覧