• Masayuki Kano

蓼科高原日記/吹雪のあと



171225-DSC08793-3 (TITLE: BLUES IN WINTER , PENSION SUNSET, CHINO, NAGANO, JAPAN) with SONY α7, Voigtlander NOKTON classic 40mm F1.4 MC

2017/12/25(月)

未明までの間に吹雪があったらしく窓外を見ると一面の積雪だった。

明るくなる頃にはすっかり止んで晴れ間がのぞき日差しもあった。

晴れると冷え込み降ると温む(ぬるむ)。

この土地の気候の特徴だ。

胸のすくような光に満ちたこの風景は冬ならではのものだ。

身も心もすっかり冬モードになったのでもう大丈夫。

春まで頑張ろうっと。

蓼科高原の各スキー場はすでにオープンしています。

お隣のピラタス蓼科スノーリゾートはオープン初日からロープウェイ下4kmのコースが滑走可能というベストコンディションになっています

積雪量も十分で雪質もベストに近いと思います。

皆様のお越しをお待ちしております。

★★★

ペンション・サンセット お料理自慢の宿」というのが私の営むペンションの名称です。「Google マップ」にも「foursquare(フォースクエア)」にもこの名称で記載されています。 皆様のお越しを「美しい冬の蓼科高原」でお待ちしています。 ペンション・サンセット お料理自慢の宿:https://www.p-sunset.com/

★★★

茅野市観光協会の公式ホームページ:http://www.tateshinakougen.gr.jp/

#写真 #蓼科高原 #北八ヶ岳 #ペンション #宿 #静か #癒やし #SONY #α7 #フォクトレンダー #路面状況 #スキー #スノボ #スノーシュー #積雪状況 #ピラタス蓼科 #夕焼け #放射冷却現象

0回の閲覧