• Masayuki Kano

蓼科高原日記/マイナス18℃、快晴



171218-P1160085 (TITLE: IN WINTER , PENSION SUNSET, CHINO, NAGANO, JAPAN) with Panasonic LUMIX DMC-L10, Panasonic LEICA D VARIO-ELMARIT 14-50mm F2.8-3.5 ASPH.

2017/12/18(月)

快晴でした。

最低気温マイナス18℃、最高気温マイナス8℃。

日差しがあるのにとても寒い1日になりました。

風があると体感気温は一気にマイナス20℃以下になり、気温も上がりません。

寒いけれどこんな風に空がとても美しくて心が洗われる思いがします。

風さえ避ければ日差しそのものはとても暖かいのでひだまりではホッコリします。

蓼科高原の各スキー場はすでにオープンしています。

お隣のピラタス蓼科スノーリゾートはオープン初日からロープウェイ下4kmのコースが滑走可能というベストコンディションになっています

積雪量も十分で雪質もベストに近いと思います。

皆様のお越しをお待ちしております。

★★★

ペンション・サンセット お料理自慢の宿」というのが私の営むペンションの名称です。「Google マップ」にも「foursquare(フォースクエア)」にもこの名称で記載されています。 皆様のお越しを「美しい冬の蓼科高原」でお待ちしています。 ペンション・サンセット お料理自慢の宿:https://www.p-sunset.com/

★★★

茅野市観光協会の公式ホームページ:http://www.tateshinakougen.gr.jp/

#写真 #蓼科高原 #北八ヶ岳 #ペンション #宿 #静か #癒やし #SONY #α7 #フォクトレンダー #路面状況 #スキー #スノボ #スノーシュー #積雪状況 #ピラタス蓼科 #夕焼け #放射冷却現象

0回の閲覧