• Masayuki Kano

蓼科高原日記/秋深まる蓼科高原



2017/10/15(日)

ここ数日で急激に秋が深まったように感じます。

いつもこんなふうだったのか、わたしがそれに気づかないでいただけなのか。

この秋はとても注意深く見つめているから気づいたことなのか。

蓼科高原の山岳部(おもに北八ヶ岳、蓼科山ですが)はこれから足早に晩秋へと向かいます。

紅葉の名所「横谷峡(よこやきょう)」もすっかり見ごろになっています。

横谷観音の様子を見る限り、今年の紅葉は平年より1週間早く進んでいるようです。

ペンション・サンセットの周辺は落ち葉の発酵するかぐわしい香りに満ちています。

この落ち葉が乾く頃、山麓の農村部では草焼き、落ち葉焚きの季節がやって来ます。

この季節、ひとは自然と内省的になります。

ひととき、自分と向き合ってみるには最適な季節になりました。

「静けさと癒やしに満ちた蓼科高原」で皆様のお越しをお待ちしております。

参考リンク「八ヶ岳で紅葉を見ながら登山!日本の秋を堪能できるスポット7選」:http://yamahack.com/1772

茅野市観光協会のFacebookPageもおすすめです:https://www.facebook.com/chinokanko/photos/pcb.1572431119444472/1572425772778340/?type=3&theater

★★★ 紅葉の見頃は白駒池付近で9月下旬から10月上旬、ペンション・サンセット付近は10月中旬、観音平など奥蓼科横谷峡は10月下旬、御射鹿池も同様です。ただし紅葉は微妙な気象の変化で変わってきますのでピンポイントでの見ごろは分かりません。 蓼科はどこに行くにもちょうど良い距離にあるいま流行の「ハブ空港」のような存在だと思います。蓼科で心身を休め、ここを起点にして様々な観光地や山歩きやその他の活動に出かける、その基地として最適の立地なのです。 皆様のお越しを「癒やしに満ちた秋の蓼科高原」でお待ちしています。 ペンション・サンセット お料理自慢の宿:https://www.p-sunset.com/ 171011-DSC07358-Edit-4-3  (TITLE: AUTUMN LEAVES) Sony α7, Voigtlander NOKTON classic 40mm F1.4 MC VM + Voigtlander VM-E Close Focus Adapter

#写真 #蓼科高原 #北八ヶ岳 #ペンション #宿 #静か #癒やし #SONY #α7 #フォクトレンダー #紅葉 #白駒池 #高見石 #苔の森 #満天の星 #紅葉見頃

0回の閲覧