• Masayuki Kano

蓼科高原日記/紅葉の秋



2017/09/29(金) 今朝の最低気温は氷点下1℃。さすがにびっくりしました。

日中の最高気温は10℃でした。

朝から晩まで快晴。

最高のお天気でした。

この季節は日が暮れたとたん群青色の空に満天の星が輝き出します。

そう、かつてそうであったように。

しかし、いまは限られた季節だけの現象になってしまいました。

明日、9月30日(土)は晴れの予報です。

10月1日(日)は曇り時々晴れ、10月2日(月)は曇り時々晴れの予報です。

蓼科高原は紅葉シーズンに入りました。現在は標高2000m付近、つまり白駒池とか高見石とか苔の森あたりが紅葉の見頃になっています。

蓼科高原の秋はほんとうにいいですよ。

心身とも満身創痍でここに移り住んだわたしがたった半年ですっかり回復したほどですから。

まあ、完全に自分らしさを取り戻すには申す東風時間がかかりましたけれど。

「静けさと癒やしに満ちた蓼科高原」で皆様のお越しをお待ちしております。

参考リンク「八ヶ岳で紅葉を見ながら登山!日本の秋を堪能できるスポット7選」:http://yamahack.com/1772

茅野市観光協会のFacebookPageもおすすめです:https://www.facebook.com/chinokanko/photos/pcb.1572431119444472/1572425772778340/?type=3&theater

★★★

信じやすい人々は、与えられるものの正邪善悪におかまいなく、常に進んで信じこみ、受け入れ、従おうとする。信ずる精神は探究心とは違っており、それは公式や原理原則の限界を出られない。それはちょうど柱につながれた動物のように、ロープの範囲でしか動きまわれないのである。

ー クリシュナムルティ ★★★ 紅葉の見頃は白駒池付近で9月下旬から10月上旬、ペンション・サンセット付近は10月中旬、観音平など奥蓼科横谷峡は10月下旬、御射鹿池も同様です。ただし紅葉は微妙な気象の変化で変わってきますのでピンポイントでの見ごろは分かりません。 蓼科はどこに行くにもちょうど良い距離にあるいま流行の「ハブ空港」のような存在だと思います。蓼科で心身を休め、ここを起点にして様々な観光地や山歩きやその他の活動に出かける、その基地として最適の立地なのです。 皆様のお越しを「癒やしに満ちた秋の蓼科高原」でお待ちしています。 ペンション・サンセット お料理自慢の宿:https://www.p-sunset.com/ 170924-DSC06958-C1 7 Sony α7, Voigtlander NOKTON classic 40mm F1.4 MC VM + Voigtlander VM-E Close Focus Adapter

#写真 #蓼科高原 #北八ヶ岳 #ペンション #宿 #静か #癒やし #SONY #α7 #森 #フォクトレンダー #世界の無意味性 #意味 #価値 #生きる #無意味性 #ウィトゲンシュタイン #論理哲学論考 #世界 #愛 #紅葉 #紅葉見頃 #白駒池 #高見石 #苔の森

0回の閲覧