• Masayuki Kano

蓼科高原日記/氷点下20℃



今日の写真:「今日の蓼科山・玄関前からの眺め」 180113-DSC09645 SONY α7, Voigtlander NOKTON classic 40mm F1.4 MC ---  2018年1月13日(土) 最低気温マイナス20℃、最高気温マイナス9℃、晴れのち曇り、夜から雪。

昨日とほぼ同じ気温になった。

風は昨日ほどではないがやはり強めでした。

日差しはとても暖かい。

寒いけれど紫外線は強いので日焼けに注意。

厳冬期そのものの気候ですが、厳冬期は1月下旬の1週間ほどの期間です。

おそらく一度暖かくなって、そのあと本格的厳冬期に入ると思われます。

気温が低い分、雪質は1年で最も良くさらさらパフパフのパウダースノーです。

2月に入ると日差しがぐっと強くなって雪は緩んできますから、最高の雪質で滑りたいのなら、そして最高の雪景色を満喫したいならこの時期がオススメです。

登山は完全な冬山装備が必要です。ツェルトの携行が必須です。

寒いけれど、灯油が高くて大変だけれど、それでも冬は冬らしく厳しい寒さであってほしい。

冬らしい冬のあとにだけ本当に春らしい春がやってくるのだから。 from 蓼科高原ペンション・サンセット ★★★ 蓼科高原の各スキー場は積雪十分でたくさんのお客様で賑わっています。 お隣のピラタス蓼科スノーリゾートはオープン初日からロープウェイ下4kmのコースが滑走可能というベストコンディションになっています 積雪量も十分で雪質もベストに近いと思います。 皆様のお越しをお待ちしております。

★★★ 「ペンション・サンセット お料理自慢の宿」というのが私の営むペンションの名称です。「Google マップ」にも「foursquare(フォースクエア)」にもこの名称で記載されています。 皆様のお越しを「美しい冬の蓼科高原」でお待ちしています。 ペンション・サンセット お料理自慢の宿:https://www.p-sunset.com/ ★★★ 蓼科高原の公式ホームページ(by 茅野市観光協会):http://www.tateshinakougen.gr.jp/

#ピラタス蓼科 #氷雨 #霧 #気候 #スノボ #スキー #積雪状況 #路面状況 #蓼科 #風景写真 #野性の鹿 #蓼科高原

4回の閲覧