• Masayuki Kano

蓼科高原日記/こころの中に雨の降る



L'ÊTRE ET NÉANT - ESSAI D'ONTOLOGIE PHÉNOMÉNOLOGIQUE - 

お盆休みの超絶的繁忙のため、文字通り寝る間もないもので、ブログ更新が出来ませんでした。と言うかいまもそれが続いているのですが、とにかく何か書こうと。

今朝は昨夜からの雨が断続的に降ったり止んだり。と言っても土砂降りではないです。

ここでは午前10時過ぎでないとその日の天気の大勢は判明しません。このあとどうなるかはそれ以降の判断になります。

さて、きょうは「終戦記念日」ですね。でも、それについて書くのはやめておきます。決して忘れてはいけない日だけれど、一年で最もプロパガンダが声高になる日でもあるから。

ひとつはっきりしていることは、

サルトルのいうように「富める者が戦争を始め、貧しき人々が死ぬのだ。」ということ。

そして、プラトンが言ったように「戦争の真実を知るのはただ死者のみである。」ということだ。

思うのだけれど、「正義」が叫ばれなければ「戦争」などおこらないということ。

ふとそんなことを思う。

★★★

ペンション・サンセットは標高1700mにあるので、快晴の日でも最高気温はおおむね23℃以下、曇りや雨で陽射しがないと最高気温16℃程度です。(最高気温は平野部の約1/2の気温と考えると分かりやすいです)

7月から8月の最低気温はおおむね8℃から12℃です。

蓼科高原の花暦の8月は秋になります。立秋(8/8)を過ぎると花だけでなく気候そのものが秋になります。 皆様のお越しを「涼しい夏の蓼科高原」でお待ちしています。 蓼科はどこに行くにもちょうど良い距離にあるいま流行の「ハブ空港」のような存在だと思います。蓼科で心身を休め、ここを起点にして様々な観光地や山歩きやその他の活動に出かける、その基地として最適の立地なのです。 皆様のお越しをお待ちしております。 ペンション・サンセット オーナー 拝 蓼科高原ペンション・サンセット 公式ホームページ  今日の写真:「tateshina 170815・ラウンジサイドのウッドデッキ」

IMG_5080-IGJP.jpg

iPhone 6 Instagram App

#写真 #蓼科高原 #北八ヶ岳 #涼しい #ペンション #宿 #静か #サンセットビュー #お盆休み #満室 #お花とさんぽ道ひろば #ピラタスの丘

2回の閲覧