top of page
  • 執筆者の写真Masayuki Kano

春の雪に驚いた朝



蓼科高原標高1700メートル、今日のラウンジからの眺め。
突然の雪に驚きましたが、これは儚い「春の雪」です。桜はGWに満開になります。



20190328-DSCF2811-2

FUJIFILM X-T2, FUJINON XF18-55mm F2.8-4 R LM OIS

Film Simulation ASTIA

 

 

★★★

 

 

 

2019/03/28 THU

 

 

朝目覚めると窓外は一面の雪景色で、びっくりしました。

 

当地ではこの季節の雪は珍しくないのですが、今冬は雪が異常に少なかったのでもう「雪解け」を迎えていたのです。

 

それなのに急にこの雪!

 

この風景は午前中いっぱい続きましたが午後になると日が照って急速に解け始めました。

 

最低気温は氷点下6℃、最高気温プラス1℃で、少し強めの風があったので寒く感じました。

 

しかし、さすがに真冬の寒さとは違います。

 

やはり春なんですよね。

 

霧がかかったようなこのような風景が個人的には大好きです。

 

そうこうするうちに、蓼科高原でも4月下旬には桜が咲き始めるのです。

  

 


  ★★★ 蓼科高原ペンションサンセットお料理自慢の宿: https://www.p-sunset.com/​​

 

閲覧数:5回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page