top of page
  • 執筆者の写真Masayuki Kano

大雪のあとだけれど春を感じる

更新日:2019年3月13日




20190312-DSCF1777

FUJIFILM X-T2, FUJINON XF18-55mm F2.8-4 R LM OIS

 

 

★★★

 

 

 

2019/03/12 TUE

 

曇り時々晴れというか、山岳部では概ね曇りだった、といったほうがいいのかも知れません。

 

最低気温氷点下12℃、最高気温氷点下2℃。

 

さすがにこの季節になると風も柔らかく感じるようになります。

 

我が家の周囲の積雪はまだ60センチほど。

 

明日も雪の予報が出ているので、また積もりそうです。

 

毎朝野鳥の声で目覚めるようになりました。

 

これこそ春の魁(さきがけ)です。

 

なんだかわくわくしてきますね。

 

蓼科ではGWの頃に、蓼科湖畔のTOYOTAの交通安全祈願のお寺(聖光寺)の350本のソメイヨシノが、満開になります。

 

今年もいまから楽しみです。

 

 


  ★★★ 蓼科高原ペンションサンセットお料理自慢の宿:

閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page