top of page
  • 執筆者の写真Masayuki Kano

はるのひかり



蓼科高原標高1700メートル、今日のラウンジからの眺め。
はるのひかりが美しい季節です。今日も雪が降りました。



20190317-DSCF2125

FUJIFILM X-T2, FUJINON XF18-55mm F2.8-4 R LM OIS

 

 

★★★

 

 

 

2019/03/17 SUN

 

曇りのち雪、夕方雪は止みました。

 

とても寒く感じた一日でした。

 

最低気温氷点下15℃、最高気温氷点下2℃。

 

雪は解けません。

 

これは平年の3月の気候です。

 

蓼科山も八ヶ岳も真っ白に冠雪していてほんとうに美しい。

 

毎朝野鳥の声が次第に大きくなってきているように感じます。

 

森に生命の気配が満ち始めています。

 

子鹿たちをよく見かけるようになりました。

 

蓼科では普通に野性の鹿と出会うことが出来ます。

 

毎年この時節はそうなのですが、ほんとうに色彩に迷います。

 

実際に光線のスペクトルが不安定になるのですが、わたしの中にある色もまた迷う季節になりました。

 

大切なのはわたしにはどう見えるかということなので、楽しい苦しみでもあります。 

 

 


  ★★★ 蓼科高原ペンションサンセットお料理自慢の宿:

閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page