top of page
  • 執筆者の写真Masayuki Kano

初夏へ



蓼科高原標高1700メートル、今日のラウンジからの眺め。
蓼科高原標高1700メートル、今日のラウンジからの眺め。

 

20190509-DSCF6290-C

FUJIFILM X-T2, FUJINON XF18-55mm F2.8-4 R LM OIS

 

 

★★★

 

 

2019/05/09 THU

 

 

怒濤の10連休が終わって

 

なんだかお盆明けのような気分

 

ああもう秋なのかあ

 

なんてね

 

そんな印象が強いです

 

ある種の強大なエネルギーが動いた観があります

 

いつものとおり

 

GW開けにはいっせいに新緑が芽吹く山岳部です

 

野鳥が一気に増えて

 

それはもうかまびすしくも美しい歌声を聞かせてくれます

 

ウグイス君が庭にやって来て

 

朝だよと起こしてくれます

 

至福の季節です

 

涼しい夏と

 

GW開けの

 

春の終わりと

 

その間のこの季節は

 

本当に素晴らしい季節です

 

淡々と美しい季節です

 

高原の初夏がもうじきやって来る予感は

 

心を安らがせ

 

同時に

 

こころを騒がせます

   


蓼科高原写真日記
二重ガラスの窓に映る朝の風景。どれほど空が青いか、どれほどそれが美しいことか。

 

20190509-DSCF6306-C 3

FUJIFILM X-T2, FUJINON XF18-55mm F2.8-4 R LM OIS

 

 

  ★★★ 蓼科高原ペンションサンセットお料理自慢の宿: https://www.p-sunset.com/​​

 

閲覧数:5回0件のコメント

最新記事

すべて表示

コメント


bottom of page