top of page
  • 執筆者の写真Masayuki Kano

蓼科の秋



今日の蓼科高原 標高1700メートル
標高1700メートルの丘からの眺め。里山の紅葉が美しい。観音平も御射鹿池も綺麗。 20191113-DSCF6780-C

 

 

★★★

 

2019/11/13 WED 晴れの朝は放射冷却現象で冷え込む それでも 最低気温は氷点下4℃ 最高気温はプラス5℃ 最高気温は陽があたったことによるもので 実際の外気温は2℃程度だったと思う 標高1700メートルの森では 広葉樹の落葉が進み 落葉松の紅葉が美しい シラビソなどの常緑広葉樹の濃いグリーンとのコントラストが印象的だ 森の動物たちも野鳥たちも冬への備えに余念が無い もちろん哺乳類のわたしたちも 陽が落ちても暗くはならず 東の空から大きな丸い月が地表を照りつけて くっきりとした樹影を天窓に映し出す 


FUJIFILM X-T2, FUJINON XF18-55mm F2.8-4 R LM OIS



location #長野県 .



 

閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page