top of page
  • Masayuki Kano

2022/11/29 野生鹿も冬毛に衣替え


我が家の庭で寛いでいた野生鹿のオスが挨拶してくれた
息を呑むほどに美しい!晩秋の蓼科高原。12月上旬はまだ雪用タイヤ不要の季節です。

2022/11/29

 

自宅裏の森を撮っていると何か違和感が…

 

ファインダー超しに二度見すると

 

いつもやって来る野生鹿がすっと佇んでいる。

 

冬毛に変わった鹿はすっかり背景に溶け込んでいる。

 

そこにいるのにとても気がつきにくい。

 

 

互いによく知っているので

 

逃げようともせず、警戒するでもなく

 

そのままのポージングを崩さない。

 

じつに美しい情景だった。

 

 

朝から窓外は真っ白な濃霧状態。

 

雨が降っている。

 

気温は高めで暖かく感じるほど。

 

 

とはいえ最低気温は氷点下だったし、

 

最高気温も一桁でさほど上がらなかった。

 

それでも温かく感じる。

 

身体が寒さに慣れてきたのかも知れない。

 

 

じつはこれ、霧ではなくて雲なのだ。

 

雨雲の中にすっぽりと入ってしまっている状態。

 

標高1700メートルの北八ヶ岳中腹では

 

山小屋みたいな気象を体験することになる。

 

 

もう直ぐ雪の季節になる。

 

平年なみなら積雪が始まるのは

 

12月10以降だけれど。



20221129-DSC_4824-Edit

 

Nikon D810, Nikon AF-S NIKKOR 24-120mm F4G ED VR 

 

#蓼科高原ペンションサンセットお料理自慢の宿

 

https://www.p-sunset.com/ 

 

#nikond810 #afsnikkor24120mmf4g #igersjp #igjapan #instagram #instagramjapan #風景 #自然 #写真好きな人と繋がりたい #ファインダーの中の私の世界 #ファインダー越しの私の世界 #蓼科高原 #蓼科さわやか #蓼科 #ig_phos #pics_jp #東京カメラ部 #tateshinakogen #tateshina #tateshinagram #igersjp_fb #ペンションサンセット #紅葉 #北八ヶ岳ロープウェイ #坪庭 #蓼科山 #北横岳

閲覧数:6回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page