top of page
  • 執筆者の写真Masayuki Kano

蓼科高原日記 2020/03/14



今日の蓼科高原 標高1700メートル
雪の朝 雪の光

★★★

 

2020/03/14 SAT



朝起きると大雪になっていた。昨日まではまるで雪解け後の季節の風景だったので本当に驚いてしまう。これはもう一夜にして一面の銀世界だ。最低気温は氷点下9℃、最高気温も氷点下5℃。3月としては温かいけれど、十分に冬を感じさせます。季節感はもう春なのだけれど、本格的な春はやはり4月中旬以降になります。蓼科湖畔の聖光寺(しょうこうじ)の350本のソメイヨシノが満開になるのが4月末なのです。蓼科のお花見はそのタイミングになります。


 

 

---


■今日の写真について:


雪の朝 @蓼科


20200314-DSCF4965-2


FUJIFILM X-T2, FUJINON XF18-55mm F2.8-4 R LM OIS






 

 

閲覧数:10回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page