top of page
  • 執筆者の写真Masayuki Kano

蓼科高原は白樺の黄葉が始まりました




2023/09/15

 

蓼科高原標高1700メートルの北八ヶ岳中腹では白樺が黄葉し始めています。ナナカマドや山葡萄の葉が紅葉しています。すっかり秋ですね。


気温はお盆の頃と変わらないのにずいぶん寒く感じます。それでも気温は平年より高めで最低気温が14℃程度、最高気温が20程度の日が続いています。


とても静かなのはいつもどおり。しっとりと癒やされる空気が森全体に漂っています。しーんとしています。大気は清冽そのものです。


空はすっかり秋の色、秋の雲。じつに美しい。早朝にペンション村内の花と散歩広場に行けば広大な雲海を眼下に見ることができます。


蓼科の秋は癒やしの秋です。


皆様のお越しをお待ちしております。


平日は条件が合えば1組2名様から(1組・最大6名様)全館貸し切りにさせていただいております。安全に静かにお過ごしいただけるサービスとして始めました。詳細はご相談下さい。

 

230906_DSC9788-3


Nikon D810, Nikon AF-S NIKKOR 24-120mm F4G ED VR


ペンションサンセット公式HP:​https://www.p-sunset.com/

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page