top of page
  • 執筆者の写真Masayuki Kano

蓼科高原は一面の銀世界に!




20190305-DSCF1274

FUJIFILM X-T2, FUJINON XF18-55mm F2.8-4 R LM OIS

 

 

★★★

 

 

2019/03/05 TUE 

 

強風が吹き付ける音で目が覚めました。

 

窓外はブリザード状態でしたが、

 

空や山は朝焼けでピンクとブルーの色調がとても美しかったです。

 

久しぶりのまとまった積雪、大雪です!

 

一面の雪景色です。

 

蓼科の冬はやはりこうでなくっちゃ。

 

日中はずいぶん温かくなったのですが、

 

おかげで雪が重くて除雪が大変でした。

 

しかし、

 

日が暮れて氷点下10℃以下になれば、

 

翌朝には水気が飛んでとても良い雪に変わります。

 

このこともまた当地に移住して実体験として学んだことです。

 

最低気温氷点下10℃、最高気温プラス10℃。

 

3月上旬としては翌ある気温変化です。

 

午前中風が止んだあとは晴天になりました。

 

今週末はとてもいい感じのゲレンデになりそうです。

 

景色も雪景色だし。


  ★★★ 蓼科高原ペンションサンセットお料理自慢の宿:

閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page