top of page
  • 執筆者の写真Masayuki Kano

眼と精神について思う


 

大切なのはわたしにはこのように見えるという事実。他の人とともに語るときにはもちろんこのように見えるということは言わない。おそらくは同じように見ることもできるから。それとこれとは別の世界の出来後だと区別しているから。見え方が一致することの方が不自然のように感じる。わかってもらうことが目的ではなく説得することが目的でも無い行為がここにある。シンプルにわたしの「眼と精神」に真摯に向き合いたいと思うのだ。

 

230719_DSC6613-12

Nikon D810, Nikon AF-S NIKKOR 24-120mm F4G ED VR

 

 

 

閲覧数:15回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page