• Masayuki Kano

晴れのち夕立、爽やか蓼科高原


高原の夏日
高原の夏の風は冷たくてさらさらです。蓼科高原は歴史ある避暑地です。とても涼しい毎日です。

2022/08/08

 

晴れましたが、さほど暑くは感じません。

 

標高1700メートルの北八ヶ岳中腹だからかもしれません。

 

しかし活動を始めるとやはり汗ばみます。

 

そしてすぐに汗は乾く。

 

そのまま風に当たっていると今度は震え出すほど寒く感じる。

 

それが当地の夏の気候です。

 

午後2時を過ぎると定期便のように夕立がやって来ます。

 

多くの場合それは雷雨で,ダウンバースト現象を伴うので傘も役に立たないほど。

 

小一時間でピタッとおさまって今度は快晴。

 

それの繰り返しの毎日です。

 

立秋(ことしは8/7でした)を過ぎて秋風が立ち、

 

日ごとに陽射しが弱まってきて秋を感じます。

 

 

標高1700メートルの森・長野県茅野市蓼科高原にて

20220808-P1240651.jpg

PANASONIC DMC-L10, Leica D Vario-Elmarit F2.8-3.5/14-50mm ASPH 

 

 

#蓼科高原ペンションサンセットお料理自慢の宿

https://www.p-sunset.com/

#fujifilm #fujifilmxseries #xt2 #xf1855mm #igjapan #instagram #instagramjapan #風景 #自然 #写真好きな人と繋がりたい #ファインダーの中の私の世界 #ファインダー越しの私の世界 #蓼科高原 #蓼科さわやか #蓼科 #ig_phos #pics_jp #東京カメラ部 #tateshinakogen #tateshina #tateshinagram #igersjp_fb #ペンションサンセット #桜 #北八ヶ岳ロープウェイ #坪庭 #蓼科山 #北横岳 #諏訪湖

閲覧数:9回0件のコメント

最新記事

すべて表示