top of page
  • 執筆者の写真Masayuki Kano

つららが美しい… もうすぐ桜が咲く



蓼科高原標高1700メートル、今日のラウンジからの眺め。
パウダースノーがたっぷり降りました。それでも、桜はGWに満開なんです。

 

20190402-DSCF3429-2

FUJIFILM X-T2, FUJINON XF18-55mm F2.8-4 R LM OIS

Film Simulation ASTIA

 

 

★★★

 

 

 

2019/04/02 TUE

 

朝雪は止みました。

 

その後昼過ぎから晴れ。

 

陽射しがとても明るかったのですが、夕方から再び曇りになりました。

 

最低気温氷点下14℃、最高気温氷点下7℃と,この季節としては異様な低温でした。

 

風が強かったこともこの寒さの要因のひとつかも知れません。

 

陽射しが少ないのと風が強いのとで雪がゆっくりと溶け出して、つららが驚くほど成長しました。

 

陽光に煌めくつららがとても美しいと思いました。

 

あと数週間で蓼科高原でも桜が咲き始め、ちょうどGWに満開になります。


美しいつららがたくさん出来ました。
屋根の雪がゆっくり解けてつららになります。つららは春が来たしるしです。

 

20190402-DSCF3384

FUJIFILM X-T2, FUJINON XF18-55mm F2.8-4 R LM OIS

Film Simulation ASTIA

 

 

  ★★★ 蓼科高原ペンションサンセットお料理自慢の宿: https://www.p-sunset.com/​​

 

閲覧数:9回0件のコメント

最新記事

すべて表示

コメント


bottom of page